月別アーカイブ: 2018年4月

個人再生をしようとしても

不認可となる場合があるのです。 個人再生をする時には、返済計画案を出すことになりますのですが、これが裁判所で認めて貰えないと不認可としての扱いとなります。 当たり前ですが、認めて貰えなければ、個人再生はできません。 任意… 続きを読む »